So-net無料ブログ作成

マイドラフトボード

 ドラフト前夜になりました! ドキドキですねー。

 今年は例年よりドラフティーをチェックしたつもりですが、それでも1巡候補を考えるだけで精いっぱい。で、1巡21位分だけワタシのドラフトボードを考えてみました。明らかに落ちてきそうにない人は外してます。

1 Sheldon Rankins DT Louisville
 1巡中位以降で取れそうなDTではベストの選手に見えます。サイズの割に軽やかなフットワークがスバラシイ。

2 Vernon Hargreaves III CB Florida
 ノーマン獲ってまだCB獲るのかと怒られそうですが、有能なCBは何人いてもいいので、この人がスリップしてきたらスルーできない。そもそもスリップしてくんのかよって話ですがw

3 Josh Doctson WR TCU
 ひたすら密集地でボールをもぎ取るハイライト映像にシビレました。ガーソンの後継者としてピッタリ。

4 A'Shawn Robinson DT Alabama, Vernon Butler DT Louisiana Tech, Andrew Billings DT Baylor
 この3人のDTの誰か。素人のワタシには選べないので並列にしちゃいました。バトラーはピーター・キングがスキンズ指名を予想するなど、最近急浮上してきた人。

5 Ryan Kelly C Alabama
 やっぱりいいCが欲しいです。この人が1巡に値するかどうかよく分かんないけど、今年のトップCということで。

6 William Jackson III CB Houston
 ワタシにはアップルとアレキサンダーよりこの人のほうが良く見えます。ボールホークっぷりがいいです。

7 Reggie Ragland ILB Alabama
 もっさりした動きがどうしても気になり、1巡を使うにはためらっちゃう。それでも、チームの大黒柱となれそうなかほりもするので捨てがたいのは事実。

 
 毎晩、布団の中でドラフトボードを考えてたんですが、違うポジションの選手を順位付けするのはホントに難しい。毎年200人くらいリストアップして順位付けするGMって、どういう基準でやってんだろ。

 ウチはニーズがまんべんなくあるので、1巡はBPAで行っちゃってほしいです。ただ、GMは指名権を増やしたがっているので、一番可能性が高いのはトレードダウンでしょうけど。ダウンした上で、この中の誰かが獲れるのがベストの展開です。