So-net無料ブログ作成

ノーマンがキター!

 予想通り一気に決めちゃいました。5年75ミリオン、保証50ミリオン。ウレシイ一方で、今まで見たことがない金額に気の小さなワタシは少しびびってます。

保証50ミリオン
 年15ミリオンは順当なところですが、保証50ミリオンはかなりビビりました。契約の詳細が出てこないので何とも言えませんが、最低3年分は保証されているわけで、失敗が許されない契約です。

 それでも、ワタシはマネーボールとか何とか言ってせこいマネをするのは好きじゃなくて、投資すべきところには思い切って投資すべきだと思っているので、基本的にこの契約は歓迎。ずっと前にPHIがアサンテ・サミュエルを獲得した時、心底羨ましいと思ったのですが、その一点豪華主義を真似したような感じがするのが密かにウレシイ。

補強
 今年の最大のネックはCBだと思っていたので、オールプロコーナーが加入した意義は限りなく大きいです。3年目ブリーランドとのコンビは一気にリーグ屈指になったと思います。

 待望のフランチャイズQB(カズンズ)が誕生し、リーグ屈指のLT(トレント)がいて、レシーバー陣(ガーソン&デショーン)もパスラッシャー(ケリガン&ガレット&プレストン・スミス)も悪くない。ここにシャットダウンコーナーが加わったわけで、勝つために必要なピースはかなり埋まってきた、そんな感じがします。

28歳
 キャリア4年なのにもう28歳。超大型契約に一抹の不安を感じるのはここ。26歳だったら何の不満もないんですけどね。30歳を超えるとパフォーマンスは落ちてくるだろうから、ピークは2~3年でしょうか。Wikiには、高校時代、大学からスカラーシップのオファーがなかったとあり、カレッジでプレーするのに遠回りしたことが、余計に年を食った理由でしょうか。

ドラフト
 これでドラフトボードをかなり作り直さないといけないですね。直前とはいえ、ドラフト前に契約がまとまって本当に良かった。ワタシも1巡21位のドラフトボードを考えているところだったのですが、CB中心に組み立てていたため、作り直しです。

 さすがに1巡でCB指名はないでしょう。ジャレン・ラムジーかバーノン・ハーグリーブスがスリップしてきたら話は別だけど、さすがに21位までは落ちてこないでしょう。DL、ILB、C、WRのどれかだと思います。