So-net無料ブログ作成

QBケビン・ホーガン獲得ほか

 書き忘れていたことも含めて細かいトランザクションをまとめて。

【トレード獲得】
QBケビン・ホーガン 前CLE
 代償は6巡指名権のスワップ。ウチの6巡188位とCLEの6巡205位と交換。CLEとしては、放出が既定路線だった選手からわずかでも代価を引き出せてラッキーだったのでは。

 アスミス、マッコイの続く3番手QBを確保。これでドラフトで3番手QBのためにドラフト指名権を費やす必要性はだいぶ下がりました。6巡指名権のスワップで3番手QBを確保できたのなら、トレードした価値はあったのかなと。

 バージニア州出身の地元選手で、個人的に好感度は高いです。スタンフォード大では、確かラックがNFL入りした後、スターターになった記憶があります。派手さはないけど、堅実なQBという印象があり、ドラフト当時は下位で指名できないかな、と思っていました。なので、このトレード、意外と好きですw

【再契約】
DLフィル・テイラー
 ジョナサン・ハンキンスに興味を持っていると言われていましたが、話は先に進まず、結局、テイラーと再契約。去年はプレシーズンゲームで負傷し早々とIR入りしましたが、キャンプ時はキレキレと言われていたので、もう一度トライしてみてもいいかも。かれこれ過去3シーズンも実戦から遠ざかっているけど、元ドラ1のポテンシャルにはちょいと期待。

【FA移籍】
ILBウィル・コンプトン TEN1年2M
 再就職先が決まって良かった、良かった。ドラフト外から這い上がり、一時期スターターを務めたけど、平凡な身体能力はディフェンスの中軸を担うには厳しかった。身体能力の差を判断力で補うタイプで、スキンズ愛溢れる好感度の高い選手でした。

WRテレル・プライアー NYG1年4.5M
 ウチで全く機能しなかった理由は結局何だったんですかねえ。素人のワタシにはよくわかりませんでした。あんなに低空飛行のスタッツだったのに、それなりの金額で再契約できたというのは、CLE時代に1000ヤード超えしたポテンシャルへの期待なんでしょうねえ。

WRライアン・グラント IND1年5M
 BALへの移籍はフィジカルテストに引っ掛かっておじゃんになり、結局INDに。個人的には再契約してほしかったけど、ウチのフロントが動いた形跡はなかったのは残念。でも、4番手の位置付けのWRに5Mは出せないっす。
nice!(3)  コメント(0)