So-net無料ブログ作成

W6 ヒヤヒヤのエスケープ

 CARの最後のドライブ、リードは6点差。結局、TDもらって逆転負けがオチだろうな、などと自虐的に見ていたのですが、何とかしのいでくれました。生きている心地がしなかったですな。

スキンズ 23-17 パンサーズ

ターンオーバー3つ
 格上の相手に勝つには相手のミスを誘ってターンオーバーを奪うしかないですが、それを見事にやってくれました。逆にウチは目立ったミスはなく、キャロパンに勝つにはこれしかない、という試合だったと思います。パチパチパチ。

ピーターソン
 17キャリー、97ヤード。試合を通じてコンスタントにゲインしてくれたので、オフェンスが随分楽になりました。彼の走り方って、惚れ惚れするほどカッコいいです。ゾクゾクするというか。ハイレベルのRBが1人いるだけで、オフェンスがこうも変わるものかなのかと。ミニマムで来てくれてありがとう!

CBノーマン
 NO戦のパフォーマンスはボロボロ、ハーフタイムにイヤホンを付けていた態度を叱られて一時ベンチに下げられ、Dホールからも批判され、といいところなしのノーマンでしたが、この試合はINT&FFとビッグプレーを連発。ウチに来て初めて貢献した気がする。

Kホプキンスが好調
 3発すべて決めてくれましたが、56ヤード、49ヤードの長い距離もきっちり決めてくれたのは値千金でした。56ヤードFGの前、ファンブルリカバリーしたLTトレントが怒涛のランで8ヤードゲインしたのが大きかった。あれでギリギリFGレンジに入りましたから。

勝ちパターンはこれだけ?
 今シーズン3勝すべてが序盤に大量リードして、グダグダの後半を何とかしのいで逃げ切る、というパターン。追う展開になってランが出しにくくなると、ランとショートパスでジワジワ攻めるアスミスオフェンスでは厳しいです。だとするとやっぱり8勝ペースかなあというのが率直な印象。

キャロパンに勝った!
 ニュートンがCARに入ってから、ウチはいつもボロ負けしており、ものすごい苦手意識がありました。個人的にはNEの次に「絶対に勝てない相手」というイメージがありましたもん。なので、勝ったことが何よりでかいです。

NEXT
 今季初の地区内ライバルとの対戦。DALは地味に調子を上げているので、タフな試合になると思います。レベルアップしたDL陣がエリオットを止められるか、これがすべてですね。




nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

てつ

コメント遅くなりました!もう今日ダラスですね!
先週は良くやってくれました!うちはいつもセカンドハーフのオフェンスがダメなのですが、これは気持ちの問題なのか戦略がアジャストできないのか分かりません。今シーズンのセカンドハーフのTDはたったの一つ、しかもそれはNOのガベータイムという記事を読みました。
いずれにせよ、ひどいNO戦から立て直して苦手CARに勝ったのは素直に評価したいです。

ダラス戦に向けて"We want Dallas!"がどうやって始まったかというビデオがあったので紹介しますね。
https://www.nbcsports.com/washington/video/how-deafening-we-want-dallas-chant-was-born

ところでスキンズのビートライターのリッチ・タンドラーが急逝されました。熱狂スキンズファンのブロガーから始まってあそこまで活躍したのでみんなに愛されていました。寂しいです。
by てつ (2018-10-21 20:12) 

ソフィア

We want Dallas!の歴史紹介の映像、ありがとうございました。こういうチャントが今も残っているとライバル心を掻き立てられますね。タンドラ―さんの死去にはびっくりしました。まだ60代くらいでしたよね。
by ソフィア (2018-10-23 19:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。