So-net無料ブログ作成

THE END OF GRUDEN ERA?

 2~3週おきくらいに「今度の先発QBは誰なんだろう?」とやきもきするのが今シーズンの習慣になってますw 野球の先発ローテーションじゃあるまいし。

 首を負傷したコルトを下げ、RG3を先発に復帰させる可能性もありましたが、どうやらコルトで行くようです。怪我を名目にQBを交代する絶好のチャンスでしたが、グルーデンはこれを拒みました。

 これでフロントとの対立は一段と深まり、かなりの確率でグルーデンは解任されるとワタシは予想します。次の試合でもRG3を復帰させなければ、もう決まりでしょう。2年連続でブラックマンデーが来るとは思わなんだww

 ワタシは大いなる勘違いをしていました。グルーデンがRG3を先発から降格させる決断を下した時、フロントは黙っていたので、グルーデンの判断を支持したのだと解釈しました。なので、ワタシは THE END OF RG3 ERA と理解し、地元メディアもそう報じていました。

 しかし、フロントが黙っていたのは、グルーデン支持ではなく、その逆だったと最近気付きました。つまり、RG3の先発降格に断固反対だけど、それを言ったら権限逸脱になるから黙っている、というのがフロントの本音だったのではないかと。本当にグルーデンの判断を支持しているなら、どこかでそういう声明を出しているはずですが、一切出てきません。GMアレンもメディアのインタビューを拒み続けています。

 で、結局、正確には THE END OF RG3 ERA ではなく、THE END OF GRUDEN ERA だったわけです。つまり、決別するのはRG3ではなく、グルーデンのほうだった、というのが水面下で進行している流れだったわけです。

 グルーデンを解雇した場合、残り4年16ミリオンの支払いが生じるため、さすがに1年でクビにしないでしょ、と高をくくっていました。これも THE END OF RG3 ERA と解釈した大きな理由です。

 しかし、最近見かけた分析では、HCの契約にもオフセット条項があるらしいです(知らなかった~)。つまり、再就職先を見つけた場合は、その新たなサラリー分を支払わなくて済むわけです。グルーデンはOCとして評価高かったので、ウチをクビになってもOCとして引く手あまたでしょう。(ミシガン大からHCのオファーが来ているというウワサもありましたが、代理人が否定してます)

 で、16ミリオンのうち実際に支払うのは半分くらいになる可能性もあるらしいです。8ミリオンなら、解雇をためらうほどの額じゃないです。フロントがRG3支持派であることに加え、残りの支払額がそれほどでもないことを考えると、やっぱりグルーデン解任の方向で進むのが自然と考えます。

 わずか1年、しかも今季3勝では評価しようがないけど、もう少しやらせたいコーチではありましたね。グルーデン好みのQBを据えて、DCも代えれば、随分良くなる気がするので。残念です。

 次のHCはどうすんですかねー。すぐにクビになる可能性があるし、めんどくさいQBはいるし。誰もやりたがらないでしょう。レーン・キフィンくらいですかね、引き受けてくれそうなのは。あとは、NFLから遠ざかっていて、後のキャリアを気にする必要のないおじいちゃんとか。

 とまあ、ダラダラ書いてきましたが、すべてワタシの予想で、まだどうなるか分かりません。また大いなる勘違いをしている可能性もあるので、あまり気にしないで下さいw




nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 12

Liger

昔、小泉首相が「政治の世界は一瞬先は闇だ」って言ってましたけど、
目に見えない力学で立場が変わるスキンズも当にそれが当て嵌まる。
能力でなく権力者との距離で決まるとこなんかも、権力闘争そのものっぽい。

実務はアレンに任せて少しはおとなしくしてるのかと思ったけど、
何時まで経っても懲りないというか、学習しないあの御仁が居る限りは、
ず~っと同じことが続くでしょうね、きっと。

その点ウチの故フォード翁は、「君臨すれど関知せず」だったけど、余計な口挟まなかっただけでも偉かったなぁ。

THE END OF SNYDER ERAが訪れるその日は来るんでしょうかね。 


by Liger (2014-12-13 09:47) 

ソフィア

あの御仁がいる限り、浮上できないというのは激しく同意します。あの人の興業優先体質は変わらないでしょうから。

ワタシがあの人を一点だけ評価しているのは、チーム名を断固変更しない姿勢を貫いていることです。THE END OF SNYDER ERAが来たら、おそらくレッドスキンズというチーム名もなくなる日だと思います。

なので、あの人には一刻も早く消えてもらいたいですが、チーム名を守る点では残ってもらわないと困るという交錯した感情がありますw
by ソフィア (2014-12-13 11:06) 

てつ

ソフィアさんの分析通りだと思います。私もRGIII交替の時には新聞記事からオーナー・GMの同意を得られたものだと思っていました。でもずっとGMが音無し(かなり批判されてますね)だったのは、彼らがまだRGIIIを支持しているからでしょう。となると、グルーデン一年限りですかね。可哀想ですが、こういうチームに来てしまったということで諦めてもらうしかないでしょう。

とは言え、どんなHCが来てくれるのか、RGIIIで本当に大丈夫かという不安は消えません。もっと気になるのはRGIIIはやはりチームメートから嫌われているという記事です。ある記者による証言では、練習後RGIIIが一人でパントを蹴ってそのボールをキャッチすると言うことを40回以上繰り返していたと言っていました。。。何だか仲間外れになった子供みたいですよね。寂しいです。

明日も録画してさっと見ることにします。
by てつ (2014-12-14 12:23) 

JJ#66

不甲斐ない試合を2週続けて見せられ、読ませてはもらっていたのですが書き込むまでのモチベーションにはなりませんでした、こちらではTV放送がなかったのが、不幸中の幸いか。

THE END OF RG3 ERA

THE END OF GRUDEN ERA

ですかぁ、なんとも・・・、ソフィアさんの記事を批判している訳ではありませんよ、このチームを分析するのは至難の技でしょうから。

たしかに、ポンコツOL、ポンコツDB、ポンコツQB、ポンコツ選手たちです、選手にも問題が有りますが、もっと問題なのはGMをはじめとするフロント陣に問題が有ると考えています。

組織作りの能力が無さすぎ・・・。

THE END OF SNYDER ERA

との言葉も出ていますが、自分が感じるに“彼”がオーナーになってからやっぱりこのチームはおかしいですですよ!

興業優先と言いますが、こんなクソ・チームで興業もヘッタくれもないのでは?、もう何年もオーナーをやっていて理解できないのであればヤツはバカです。

それとチーム名称問題、あくまで私見ですがボストン時代の『ブレーブス』に戻しても良いのでは?

『ワシントン・ブレーブス(勇者たち)』モチーフはネイティブ・アメリカン

私は良いと思いますねぇ、全く由緒ない名称ではないし、MLBのATLとかぶっていたらダメでしょうか、カージナルスもかぶっていますよね。

批判される時代なんでしょう・・・。

我々はファンだからそうは思わないけど、黄色人種の人間として『イエロースキンズ』って名称のプロ(アマ)スポーツ・チームが存在すれば、はっきり言って不快です。

近所に100年以上続いている和菓子屋があります、うちの親族は洋菓子より和菓子なので、そこの店主の方がよく言ってます、「老舗と呼んで頂けるのなら、それはその時代、時代に合わせて菓子を作っています、伝統とは頑なに守るものではなく、変化・挑戦することです」と。

「昔は甘い菓子は売れましたが、今は甘さをおさえた菓子じゃないと」と。

「でも、その店は看板は変えてないでしょ!」とツッ込まれるかもしれませんが、時代が要求するのであれば彼なら変えるかもしれません。

ブレーブスというチームが誕生しレッドスキンズと変り、またブレーブスに“戻る”のです。

興業・営業・利益とのたまうなら、新しいジャージが売れて儲けになるんじゃねぇの?

こんなスキンズのおかげでFBが嫌いになりそうです、実際、彼がオーナーになって後、数年前までFBを見ない数年間がありました、スキンズでFBを好きになったのですが・・・。

スキンズもダメ、ウルバリンズもダメ・・・、なんだかFBに対する情熱が失せました、もうすぐ甲子園ボウルのキックオフで、電車で2駅ですが・・・、今から行ってもチケットは充分あるでしょうが・・・、なんか・・・、TVで観戦する事にします・・・。

グルーデンがミシガンのHCとの噂があるとか・・・、またデブ・キャラぁ~、名将ボー・シェンベックラーもデブ・キャラだったしなぁ~、グルーデンがミシガンのHCが想像したくない、兄貴やったら歓迎ですが、絶対に噂だと信じたい、情報が取れてないけどブレイディ・ホークはクビなんだろうね。

あ、甲子園ボウルのキック・オフです、これで終わらせてもらいます。

by JJ#66 (2014-12-14 13:10) 

ソフィア

てつさん>
ワタシの分析に同意してくださり、ホッとしました。実はまた勘違いしていないか、ちょっと不安だったんです。

RG3がチーム内で孤立しているという情報は最近多いですね。こういうのを読むと、チームはRG3と決別してやり直すしかないのではないかと思ったりします。

JJ#66さん>
オーナーだけは本人が売却しない限り、代わらないというのが苦しいところです。歯がゆいですけど、スキンズファンはそういう星の下に生まれたとあきらめるしかないのかなと思ったりします。

ワタシがチーム名存続にこだわるのは、このチーム名を愛しているというもそうなんですが、もっと深い理由があります。説明すると長くなってしまうので、控えさせていただきますが、チーム名問題はアメリカ社会の「文化戦争」の一部だとワタシは解釈しています。
by ソフィア (2014-12-14 14:50) 

JJ#66

政治がらみの事を書くのは憚られるのかもしれませんが過去に『ダニ坊は共和党支持者だから・・・』とのソフィアさんの文章があったように記憶しています。

そのレベルとご判断ください。

レッドスキンズ名称問題、明らかにリベラルの民主党関係者が焚きつけたようにに感じます、オバマがこの問題に口を出したのもしかり、この間のCIAの拷問の暴露、選挙に負けて、オバマのレイムダック、上下院議会では民主党は過半数を割っているのですよね、名称問題は選挙前のキャンペーン、CIAの拷問の暴露は選挙後の悪あがき。

共和党が政権をとればこの問題は収束するのでしょうか???

これは「文化戦争」ではなくコアは「政治戦争」ではないのでしょうか?

レッドスキンズと云うチーム名・・・、深くは思いませんでしたが時に?と思う事もあります、『ネイティブ・アメリカンの勇気を称え』と理解はしているのですが、なんだか有り体で・・・、薄っぺらく感じるのもまた事実です、自分で調べようにも日本語メディアではなかなか・・・、長くなってもよろしいではないですか、ソフィアさんのお考えを是非お聞きたい(読みたい)ですね。

勿論、ソフィアさんを焚きつける気も、あおるつもりもありません、ソフィアさんが絶対に書かないと決めているなら、仕方のない事で尊重します。
by JJ#66 (2014-12-14 16:25) 

ソフィア

JJ#66さん
政治家の発言は大きく取り上げられるため、政治戦争のようにみえてしまうのですが、問題はもっと根深いとワタシは考えています。なので、選挙結果とは関係なく、チーム名を変えない限り、この問題は半永久的に続くと思っています。ただ、自分の考え方を説得力をもって説明できるほどまだクリアに整理されておりません。また、ブログでは政治がからむ内容は極力書かないように意識してきましたので、すみません、ご勘弁下さい!

by ソフィア (2014-12-14 23:32) 

Liger

全く部外者の自分がコメントするのもおこがましいですが、自分がTHE END OF SNYDER ERAに言及したところから始まったskinsの名称についての論なので、毎度毎度の出過ぎた真似をお許しください。

言葉を含むひとつの事象に対して抱く感情や、リアクションは、当に千差万別・人それぞれで、これを感性といいますが、同一の個人ですら、その置かれてる状況によって異なります。このことはお住まいの直ぐ近くで日本の大学FB界ではSBともいえる「甲子園ボウル」が開催されるのに「行こうか行くまいか」と逡巡されるJJ#66さんにはよくお解りでしょう。
で積層された感性が一纏まりになったものを文化と称するわけです。
そして立場や利害の違いだけでなく、こういった異なる感性・価値観とその集合体である文化を旗印・大義名分に主導権を争うのが政治ではないでしょうか。その最終目的が権力の獲得/価値観の正当性獲得といった違いだけです。

ソフィアさんがレッドスキンズという名称に拘るのは、そういった千差万別の感性は度外視し、「ネイティブ・アメリカンの心情にも配慮したリベラル派の意見こそが絶対正義である」との言説に迎合することに対して違和感を覚えるからではないかな?と自分等は愚考する次第です。弱者や被害者に配慮することは文明人としての嗜みですが、問答無用の絶対正義となると、これはもう「愛国無罪」と大して変わりませんから。

※ここはスキンズファンの皆さんの為のブログですので、もし自分の愚見に反論なさりたいとお考えの際は、大変お手数ですが以下のアドレスまでメールでお願い致します。iyogasuri@mediacat.ne.jp
by Liger (2014-12-15 00:28) 

ソフィア

Ligerさん
ご配慮、お気遣い、ありがとうございます。身を張って弁護して下さり、何とお礼を申し上げていいか。。。チーム名問題に対するワタシの思いは概ねそのようなところです。

JJ#66さんが「イエロースキンズ」ってチームが存在すれば不快、と書かれていましたが、ワタシもそれは以前考えたことがあります。他の人種からイエローと言われたらワタシも不快です。しかし、「レッドスキン」は白人がネイティブの人に対して使った言葉ではないそうです。ネイティブの人が大昔、自分たちのことを誇りを込めて「レッドスキン」と呼んだのだそうです。しかも、肌の色を直接指すのではなく、ネイティブの人たちが顔や体に塗っていたメイクの色のことなんだそうです。なので、「レッドスキン」には人種差別の意味もなければ、肌の色を比較するものでもない、てなことをどこかの新聞記事で読みました。

言葉の歴史的由来からも「レッドスキンズ」は差別用語ではないですし、チーム関係者、選手、ファンを含め、ネイティブの人たちに対して差別感情を持っている人はほぼ皆無だと思います。なのに、なぜ人種差別主義者呼ばわりされなければならないのか、意味が分かりません。

ワタシにとってレッドスキンズの応援は、世の中の不条理をひととき忘れさせてくれる最高の娯楽なのですが、それが世の中の不条理に巻き込まれてしまっていることが本当に悲しいです。
by ソフィア (2014-12-15 12:37) 

JJ#66

ソフィアさん

政治的な書き込みは良くないと思いつつ書いてしまいました、私が書き込んだ内容は事実かどうかの裏づけは取れません、当然「~なのではないか」のレベルです、今シーズンはチーム成績、名称問題等でイライラが溜まっており、どうしても自分の基準はスキンズのファンになった80年代末から90年代初頭、(なぜファンになったかは前に書かせてもらったとおりです)特に'91シーズン、地区優勝しSBを制覇したスキンズを見てしまっているのです、当然過去で過ぎてしまっている事ですが、今の不甲斐ないチームに限界が来て、仕事のイライラもあり、たがが外れてしまいました。

以後、気をつけます。

名称問題ですがこちらでは一般紙にまで載っていました、特に掘り下げた内容ではなく、事実を伝えるのみの記事でした、それが腹が立ちました、その記事を書いた記者は掘り下げるだけのバリューはないと判断したのでしょう、上澄み記事に腹を立てる自分も小さいのかもしれません。

こちらでは情報がありません、英語力のない自分が拾いきれてないのかもしれませんが・・・、スキンズファンも自分の廻りではいません。

『ネイティブが自分たちのことを誇りを込めてレッドスキンと呼んでいたこと、直接肌の色を指しているのではないこと』、今の今まで知りませんでした。

スキンズの情報を得るのは“このブログ”が頼りです、いろいろ教えてください。

今年もプレーオフには縁がなかったので勝ち負けに一喜一憂することなく、FBを楽しみ、クールダウンの期間にします、本心はスキンズに出ていてほしいですけどね、一昨年の様に突然プレーオフって事になれば、こっちが緊張しますしね。

節度を持って『書き込み』、させてもらいます。

by JJ#66 (2014-12-15 22:45) 

ソフィア

JJ#66さん
ワタシこそ、すみません。本当はチーム名問題に対する自分の考えを説明できればいいのですが、論理的思考が下手なせいか、うまく説明できる自信がありませんでした。また、Ligerさんがおっしゃるとおり、人の感性や価値観は千差万別であり、自分の考え方を披露することで他の人に不快感を与えるようなことは極力避けたいと思ってきました。ブログを含めたスキンズの応援はあくまで「楽しみ」ですので。いつもコメントありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。


by ソフィア (2014-12-15 23:52) 

Liger

元々JJ#66 さんのコメントを拝見して、深い話をしたがってらっしゃるだけで、別に「ソフィアさん困らせてやろう」とかの悪意の様なものは一切感じなかったのですが、話の端緒を切った身として申し訳ないように思い、また差出口を利いてしまいました、お許しあれ。

>'91シーズン、地区優勝しSBを制覇したスキンズ
ウチもNFC決勝でスキンズに粉砕されちゃったチームなんですが、
あのシーズン以来の@ランボーでの勝利とプレイオフでの勝利を挙げるべく悪戦苦闘中です。
ただドーム本拠で内弁慶のDET的には、例えプレイオフに出られたとしてもシード順が豪く重要なんですよ。
そこでW15のエントリも未だなのに、勝手なお願いで恐縮ですが、
是非スキンズにはW16,17と連勝してPHI,DALの両雄を蹴散らしてやって戴きたく、お願い申し上げる次第です。
by Liger (2014-12-16 04:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0