So-net無料ブログ作成

ドラフト3日目

 3日目は、7つの指名権をすべて使いきりました。

4巡112位 RB Bryce Love(スタンフォード大)
 ニーズを後回しにして、ギャンブルに出ましたねえ。2017年に2000ヤード以上走り、ハイズマン候補になりましたが、去年12月の最終戦でACLをやってしまい、スリップしてきました。去年のドラフトにエントリしていたら、トップ15の素材で、フロントもスルーできなかったようです。12月にACLだと、開幕にギリギリって感じでしょうかね。当たればホームランヒッター。

4巡131位 G Wes Martin(インディアナ大)
 やっとGを指名してくれました。カレッジで4年間スターターを務め、経験は豊富みたいです。映像を見ていないので、よくわからないけど、LGのスターター争いに食い込んでくれれば。

5巡153位 C/G Ross Pierschbacher(アラバマ大)
 今年も出た~、アラバマ産。平均的な選手って感じだけど、最強アラバマで4年間スターターの経歴はすごいです。CとGの両方ができるのはありがたい。顔が既におっさんで、とても大学生には見えないw

5巡173位 LB Cole Holcomb(ノースカロライナ大)
 ウォークインからスターターになり、3年間で2度100タックル以上を決めたタックルマシーン。40ヤード4.48秒で走るスピードは魅力ですな。まずはスペシャルチーマーとして活躍してくれそう。

6巡206位 WR Kelvin Harmon(ノースカロライナ州立大)
 ワタシの希望通り、2人目のWR指名。3~4巡の素材で、グルーデンも「まさか6巡まで残っているとは思わなかった」と言っており、今ドラフト一番のスティールといっていいでしょう。将来のプロボウル候補なんて分析もあります。6-2のサイズがあり、キャッチもうまい、競り合いにも強い、と良いところばかりですが、40ヤード4.6秒の遅さが嫌われてスリップしてきたようです。

7巡227位 CB Jimmy Moreland(ジェームズ・マディソン大)
 マイナー校ですが、キャリア18INTのボールホーク。シニアボウルにも呼ばれています。PFF評価では全体85位にランクイン。夢のある指名で好きですw

7巡253位 DE Jordan Brailford(オクラホマ州立大)
 去年10サックを上げたパスラッシャー。OLB4枠目に入れるかどうか。

 良いドラフトでした。今回のドラフトの総括はまた後日。




nice!(0)  コメント(0)