So-net無料ブログ作成

CBスキャンドリックを獲得

 DALをリリースされたCBオーランド・スキャンドリックを獲得しました。現時点で出ている情報では2年10Mとのことですが、インセンティブも含めての金額でしょう。

 派手さはないけど、黙々と仕事をこなす、職人気質の選手、というのがワタシのスキャンドリックに対するイメージなんですが、合ってますかね? 個人的に好きな選手だったし、いい選手を連れてきたと思います。ナイスムーブ。

 CARと契約するはずだったCBブリーランドがフィジカルテストをクリアできず、FA市場に戻ったのですが、ウチのフロントは再契約する雰囲気はないですね。NYGをリリースされたDRCの獲得に動いたように、バリバリのスターターというより堅実な中堅ベテランを最初から狙っていた感じです。

 これでCB陣は、ノーマン、ダンバー、モロー&ホズリーの2年目コンビ、そしてスキャンドリック、というメンツです。う~ん、まだ不安だなあ。やっぱりケンダール・フラーをトレードしてしまった穴は大きかった。現時点での最大のニーズはLGだけど、ドラ1でCBを獲る可能性もまだまだ高そう。

 さて、契約の詳細が少しずつ出てきているのですが、再契約したILBザック・ブラウンは3年21M、保証5.5Mという信じられないほどリーズナブルな内容。こんなに評価低いんですかねえ。

 一方、ウチからNYJにFA移籍したC/Gスペンサー・ロングは、4年28Mだとか。まだ詳細は出てきてないのですが、これまたびっくりの金額。ワタシの相場では、ぜいぜい4年15M、マックスで20Mくらいの選手だと思うのですが。OLBマーフィー(3年22.5M)を獲得したBUFといい、オーバーペイの気がするなあ。




nice!(3)  コメント(0)