So-net無料ブログ作成

シーズン終了

 今シーズンを締めくくるのにふさわしい無様な負けっぷりでありました。

スキンズ 17―44 カウボーイズ

 ありがたいことにDALは本気モードで試合に臨んでくれました。で、露わになったのは、チーム力の根本的な差。オフェンス、ディフェンス、スペシャルチーム、コーチング、全て相手が格上。まあ、中途半端に善戦して「オレたち意外とやるじゃん」ってうぬぼれるよりも、自分たちの無様さを自覚したほうがいいオフが過ごせると思って前向きに受け止めます。

 DALは12勝目を挙げたのに結局第3シード。ザマミロ。1回戦で消えちまえ。

 RG3はあんなもんでしょう。レッドゾーンでINT2発はびっくりしましたが。それより、CBアマーソン、もうダメだ。試合を通じて右サイドを狙われっぱなし。あいつがスターターである限り、どこにも勝てないと思う。


 結局4勝12敗で終わり、去年よりわずか1勝の上積みで終わりました。ワタシの目標だった8勝は遠かった。それでも、去年よりははるかに楽しめるシーズンではありました。地区内で2つ勝ったし、その勝ち方も良かったし(って期待値低すぎ)。

 ドラフト順位は5位らしいです。トップファイブには入りたいと思っていたので、まあ良かった。

 オフシーズンの動きとしては、前回のエントリで書いたように、早くDC交代のニュースを聞きたいです。あとはフロントの強化をして欲しいですね。特にプロパーソネル担当。昨オフは、FA補強を果敢に行ったけど、当たったのはデショーンくらい。あとはハッチャー、ロバーツ、ロヴァオ、ポーターとことごとくハズレ。これだけ外しまくれば、勝てんでしょうよ。大金注ぎ込んでこのザマは腹立たしい。

 皆さん、今年も辛いシーズンになりましたが、応援お疲れ様でした。