So-net無料ブログ作成

さようなら18シーズン

 スキンズを覆う負のオーラがここまで強いかと思い知らされました。アスミスが消え、コルトが消え、サンチェスに託すしかないという泥沼の極地。もう「プ」どころか、残り4試合、1つも勝てる気がしないデス。

 PHI戦が行われた次の日のワシントン・ポスト紙のスポーツ欄がこれ。
colt.jpg
 Next man up ならぬ Next man down とな。見出しがあまりに秀逸なので、ちょっと感動しました。PHI戦の悲劇をこれほど的確に表現できるとは。そしてコルトの背中が絶望的なチームの状況を見事に物語っていますね。見出しも写真も完璧。やっぱアメリカの新聞はうまいなあ~。座布団100枚!(もうヤケクソ)








nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

O

まだまだ終わって無いと思います。フィリーもダラスも不完全ですし。
サンチェスに期待します。ジェッツ時代の活躍ぶりをもう一度!
by O (2018-12-06 12:31) 

黄金郷

Next man downはこれまで何度となく使われてきたフレーズなのでしょう。49ersは第3週で終わってしまったので、ここまでひっぱれたRedskinsは羨ましく思います。

それと前にも書きましたが、Alexはそこそこお安いので彼が倒れてもMcCoyとかSanchezがいるのです。うちなんてGaroppoloが倒れたらもう他所から取ってこれないです。

ところで、Reuben Fosterってどうなってるのですか?
by 黄金郷 (2018-12-06 14:15) 

てつ

ここまで呪われているとは。。。QBを骨折で二人も失うなんて信じられません。
こんなご時世にフォスターを獲得するようなフロントもこの不運に連動している気がします。
by てつ (2018-12-06 21:11) 

ソフィア

Oさん>
Oさんのようにポジティブ思考でいかないといけないのですが、さすがにもうダメージが大きすぎて。。。

黄金郷さん>
エースQBが倒れた時点でシーズン終わりという点では同じだと思います。スミスが倒れたのが少し遅かったのだけが違いかと。バックアップQBは大切ですけど、バックアップでプレーオフに行くのはどのチームも至難の業なので、そんなにガロポロの高サラリーを悲観する必要はない気がします。ワタシはいまだにカズンズに30M出してでも引き止めるべきだったと思ってますもん。

フォスターはどうなってるんですかね。とりあえず出場できない状態らしいので、出場できるのは来年以降の話だと思います。

てつさん>
コルトがいれば、まだチャンスが残っていると思ってましたが、完全に折れましたね。確かに不運の連続とフォスター獲得、無縁じゃない気がします。なんなんですかね、このフランチャイズは。
by ソフィア (2018-12-07 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。