So-net無料ブログ作成

W8 今週も逃げ切り勝利

 確実に勝てる相手に負けるのがスキンズクオリティーなので、終盤にADの一発が出るまでは結構ドキドキでした。それにしてもNYGはどうしちゃったんですかね。元気が無いというか、ケミストリーが合ってないというか。

スキンズ 20ー13 ジャイアンツ

Sorry D.J.!
 Sスエリンジャーが2INTと獅子奮迅の活躍。モチベーションはこれだったそうで。


 DisRespectful! と、なんでトップの俺様の写真を使わねえんだと激怒したスエリンジャーに対し、PFFが謝罪。


 それにしても、スエリンジャーの活躍はマジで半端なかった。これがレッドゾーンでOBJと競り合って奪ったINTのシーン。素晴らしすぎる判断力&リアクション。


 これまた素晴らしすぎる判断力&リアクション。バークリーへのTDパスをブレイク。


 今シーズンのスエリンジャーの活躍はプロボウルレベルじゃないかと。魂がこもっているというか。今やチームのハート&ソウル。来年が契約最終年なので、オフに2年くらい契約延長したらどうすかね。

ランディフェンス&パスラッシュ
 バークリーを13キャリー、38ヤード、平均2.9ヤードと、ほぼシャットアウト。パスラッシュは怒涛の7サック。完璧に相手OLをドミネイトしました。DL陣の実力は本物だと思う。

CBグレッグ・ストローマン
 スターターのクイントン・ダンバーが負傷欠場したこの2試合、先発でアウトサイドを担当。途中出場を含め、毎試合ぶち抜かれてビッグプレーを献上しています。さすがにドラ7ルーキーには荷が重いですが、まあよく頑張っているほうじゃないですかね。童顔なので、今後はストローマン少年と呼ぶことにしますw バンクス少年以来、久しぶりw

やっぱり相変わらずのO#
 もう10点は取れる試合だよねえ。アスミスのパスヤードは3試合連続で160~170ヤード台。200ヤード以下がノーマルになってきました。ディフェンスが持ちこたえて勝っているけど、このパスオフェンスではキビシイ。ドクトソンの存在感が出てきたのがわずかな明るい材料。

 一方、ランはADのおかげで安定して出ています。ランで試合をコントロールして、守備が踏ん張る、今年はこれでいくしかないですかね。

5勝2敗
 シーズン序盤にこんな好成績はいつ以来ですかね。トップレベルのチームと比べると、実力差は相当あるけど、攻守のラインが安定しているので、そんなに大崩れしない気がしてきました。あとはパスオフェンスの向上、それだけ。




nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

Nao

ソフィアさんがClinton-Dixのことを触れられた翌日にトレードでやってきましたね〜!!

てっきりWRを補強するのかと思ってましたが、地区ライバルもクーパーやテートを獲得していることもあり、ディフェンス強化なのかなぁと思ってます。

これでまたアラバマ出身者が追加されましたね。常勝チームのメンタリティを是非とも注入して欲しいです!
by Nao (2018-10-31 06:47) 

ソフィア

トレードの可能性についてちょっと触れようかなあ~と思いつつ止めたのですが、まさかClinton-Dixがやって来るとは! 朝起きてびっくりしました。本当にアラバマだらけになりましたね。IRに入っているバマ出身者も合わせると7人!
by ソフィア (2018-10-31 20:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。