So-net無料ブログ作成

ドラフト初日

 前日のエントリで「美味しいドラフトになりそう」と書いたんですが、全然美味しくなかったですねw 個人的には最悪に近い展開でした。

 ワタシのドラフトボードに挙げていた、RBバークリー(2位)、Gネルソン(6位)、CBウォード(4位)、Sフィッツパトリック(11位)は順当に消えていきました。

 NYGがバークリーを指名したので、DALのエリオット対策と合わせ、ランディフェンス強化が必須と判断し、Vita Vea指名に気持ちが傾いていきました。ところが、直前の12位でVeaもさらわれるという涙目の展開。

 こりゃ、トレードダウンがベストシナリオと思ったのですが、相手が見つからなかったのか、条件が合わなかったのかは分からないけど、そのままピック。で、指名したのがこの人。

1巡13位 DTダロン・ペイン(アラバマ)

 ニーズのDTなんだけど、なんかテンション上がんないですよね~。欲しい選手が全部消えちゃって、しょうがないから指名した、って感じが否めないっていうか。

 ハイライトを見る限り、Veaのような爆発力はないし、スリーダウンプレーヤーにも見えない。トレードダウンして20位くらいで指名できたらバリュー感満載なんだけど、ツーダウンプレーヤーに13位というのはちょっと勿体ない感じ。

 でもまあ、13位に見合う活躍をしてくれればいいわけなので、今からあまり悲観しないようにします。

 それにしても、去年からバマ産がやたら多いですな。去年の1巡アレン、2巡アンダーソン、そして今年のペイン。しかも全員フロントセブン。気が合うメンツと言うことで、いい方向に進むといいですが。

 で、2日目はどうしますかねえ。ニーズのRB、G、CBを希望。できれば、RBガイスかGヘルナンデスがスリップしてくることを切望。
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。