So-net無料ブログ作成

WEEK4惜しかった

 今シーズン初のライブ観戦! DAZNの1カ月の無料体験で見てみました。ウチのネット環境で見られるのか不安でしたが、画質はいまいちながらもストレスなく見られました。日本語の実況・解説で観戦したのは初めてでなんか不思議な感じ。DAZNのNFL中継は毎週4試合程度で、継続するかどうかはもう少し考えてみたいと思います。

 さて、1週遅れのレビューをば。勝てるチャンスを逃した悔しさと現時点では最強チームのKCによく粘ったという思いが半々。

スキンズ 20-29 チーフス

 1Qは完全にゲームを支配していたのですが、2Q以降は攻守ともに押されっ放しでした。ちゃんとアジャストして主導権を握るKC。アンディ・リードはやっぱいいコーチだと思いますね。

 一番痛かったのは守備陣の反則の多さ。反則連発で相手の攻撃がズルズルと続き、守備陣も疲れでガス欠になって踏ん張りがきかない感じでした。それでも、KCオフェンスのほうが一枚上手だったのも事実。アスミスのミスのない落ち着いたクォーターバッキングと、ここぞの場面で何でもパスを取っちゃうTEケルシーの捕球範囲の広さには脱帽。後半はRBハントのランがサクサクにでるようになり、もう止めようがないですね。

 一方、ウチのオフェンスは試合を通じて消化不良。キレキレのRBトンプソンのスクリーンパスを1回も試さないというのはどうなんすかねえ。グルーデンのプレーコールが単調な気がしました。

 また、TE以外のレシーバー陣が頼りなさすぎる。プライヤーは1Qに1発決めたけど、印象に残っているのはそれだけ。抜群の安定感が売りだったクラウダーが絶不調。今年はパントリターンでもマフ多いし。ドクトソンも最後の逆転TDパスをキャッチできず。難しいボールだったけど、カレッジ時代はもっと厳しい競り合いで取り続けてきたんだから、決めてほしかったなあ。全体的に勝負強さが足りませんなあ。

 悪くない試合内容だったので、あまり悲観はしてないです。ただ、気になるのは怪我人が続出したこと。特にCBノーマンの4週アウトがパスディフェンスにどのくらい影響が出るかが気懸かり。代役はドラ3モローかダンバーでしょうか。ノーマンの存在の大きさを確認する機会になりそう。早いバイウィークだったけど、いいタイミングだったと思います。
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。