So-net無料ブログ作成

W14結果 アウェー初勝利

 苦しい試合を辛うじて勝ったという感じで、まだまだ強いチームではないのは明らかだけど、内容はいろいろな意味で良かったと思う。

スキンズ 24-21 ベアーズ

FGミス
 相手のFGミスで勝ったのは確かだけど、むしろ守備陣の粘りを高く評価したいです。WRジェフリーにロングパスを通されて、FGレンジまで持ち込まれた時は良くて延長、逆転負けも覚悟しました。が、その後、ビシッと止めて50ヤード台のFGになりました。さすがのロビー・ゴールドもあの雨の中で50ヤードはかなりきついでしょう。

 圧巻だったのは、3rd&10からジェフリーへのスクリーンを見事に止めたシーン。あんなにサクッと止められるなんて不思議だったんですが、試合後の報道によると、カトラーがオーディブルでスクリーンにプレーコールを変えたのをILBウィル・コンプトンが察知。本当はフルブリッツをかける予定だったところを、コンプトンが指示を出してスクリーン対応に変えたそうです。素晴らしい。

 その前のジェフリーへのパスをはじいたCBブリーランドのプレーも素晴らしかった。抜かれることなく完全にマークしてましたね。他のコーナーだったら、逆転TDをもらっていたでしょう。ブリーランドは普通左サイドだけど、あの場面は右サイドにいました。ジェフリーのカバーを命じられていたんじゃないかと。ジェフリーには試合を通じてかなりやられたけど、ブリーランドはほぼ完封だったんじゃないですかね。素晴らしい。

TEリード
 化け物。キレキレすぎて恐ろしい。リーグ全体で見ても、TEではグロンクに次ぐタレントじゃないですかね。リードを指名してくれたシャナハン、ありがとう! やっぱあんたの見る目はすごい。

カズンズ
 後半のINTはモメンタム的に最悪でした。パスの落としどころが難しいプレーではあったけど、明らかなコントロールミス。ただ、個人的にはむしろ、カズンズがその後、ヘナヘナにならず、アグレッシブな姿勢を失わなかったことを評価したいですね。モメンタムが完全に相手に傾いた状況の中、直後の攻撃でFGまでドライブを進めたのは大したもの。苦しい流れの中でリードを奪ったのは大きく、結局、決勝点になりました。カズンズ、成長したなあ。

RBジョーンズのファンブル未遂事件
 4Q終盤、カズンズが苦し紛れに投げたパスをジョーンズがミラクルキャッチ! と思ったら、相手にコンタクトを受ける前にボールをリリースするという大失態。ところが、相手守備陣が奪おうとしたら、いつの間にかボールはジョーンズの手元に戻っているという摩訶不思議。あれが相手ボールになっていたら、どうなっていたことか。おそらく、ダウンしたらプレー終了というカレッジの感覚だったんでしょうねえ。ファンブルも多いし、どうも甘いんだよなあ、コイツは。

コーチング
 ランを粘り強くコールしつつも、プレーアクション、ブーツレッグを多用し、ワタシの願望にかなり近い攻撃でした。ただ、欲を言えば、デショーンにもう少しボールを持たせることができないものでしょうかね。


 これで6勝7敗、辛うじて首位に踏みとどまりました。PHIがAFC東相手に2連勝というのが誤算。本当はこの2試合で脱落してもらうはずだったんですがw 世の中、甘くないですねえ。

 アウェーで勝てたのは大きい。PHI、DALとの最後のアウェー2試合がだいぶやりやすくなりました。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

てつ

やりましたね!14-0、21-7から突き放せないあたりにやはりこのチームの弱さを感じましたが、勝ちは勝ち、ロードの悪天候の中、良くやりました!

カズンズの苦し紛れのパス(本当にあれはやめて欲しい)からRBジョーンズのキャッチ、ファンブル、リカバリー、の時は大声出してしまいました。あのプレイや相手FGのミスなど、ちょっと運も向いてきたかなと思いました。

PHIも勝利し、来週も厳しいですが、残り3試合でこれだけ楽しめる年はそうそうないので、頑張って応援したいです!
by てつ (2015-12-15 12:19) 

ソフィア

CHI戦は全体的についていましたね。なんか、ウチらしくないですよね。ミスで自滅するのがお決まりのパターンだったのに。ちょっと底力がついてきた証拠でしょうかね。
by ソフィア (2015-12-15 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0