So-net無料ブログ作成

W12結果 首位!

 20点差が一気に6点差に縮まってからの5分間、生きた心地がしなかった~。もし逆転負けしたら、自分のハートはそのショックに耐えられるだろうか、と恐ろしかったです。とにかく、よく勝った。

スキンズ 20-14 ジャイアンツ

ゲームボール:Who is #47?
 ゲームボールは守備陣全員にあげたいですが、一人に絞るならば、やっぱりこの人。CBクイントン・ダンバー。3Qにエンドゾーンで値千金のINT! あれがなければ、この試合、ホントどうなっていたか。

 IR入りしたカリバーの代役は誰かな~と思っていたんですが、ダンバーがアウトサイドを守っているのを見た時はびびりました。キャンプにWRからコンバートしたばかりのドラフト外ルーキーに、OBJとマッチアップさせるとはなんと無謀なのかと。でも、見ていると、ダンバーがカバーするレシーバーにパスを通されることはあまりなく、「意外といいじゃん」と信頼がアップしつつあったところで、あのミラクルプレー。スラントの難しいパスをディフレクトするシーンもあったし、コイツ相当使えるんじゃないですかね~。

 ダンバーは試合終盤、指を負傷して出ていなかったけど、もし出ていたらあそこまで追いつめられることはなかったかも、なんて思ったりします。NYGのTDは2つともダンバーがカバーしていた右サイドだったし。

ディフェンス、今季最高のパフォ
 相手OL陣がスターター2人欠場に加え、Gシュオーツが序盤に負傷離脱したため、ライン戦で優位に立つことができたのがデカかったです。ランを抑えられたし、イーライにもかなり効果的なプレッシャーをかけられました。特に、OLBケリガンが試合を通じて相手OLを圧倒。2サックに加え、ホールディングを取っておかしくないシーンが何度あったことか。

 セカンダリーもINTを3つ奪う奮闘。まあ、OBJへのTDパスはしょうがないでしょう。あれはOBJが変態すぎるもん。あのキャッチは去年のDAL戦でのワンハンドキャッチに続く、変態ミラクルキャッチとして語り継がれるでしょうね。

 唯一不満なのはDホール。フェイスマスクとホースカラータックルで2回の15ヤードぺナ。仲間たちが死ぬ気で守っているのに、なんじゃありゃ。守備陣をまとめるべきベテランがあんなプレーをしていたらお話にならないです。

デショーンの1発
 最高のタイミングで出ました。守備陣が連続INTを奪ったのに、プアなオフェンスのせいで無得点。デショーンのロングボムは序盤のいや~な流れを一気に振り払ってくれました。あれはホント、モメンタム的にでかかった。この人がいる、いないはやっぱ違いますなあ~。

カズンズ
 1回だけピック6になりそうな危ないシーンがあったけど、それを除けば及第点ですかね。デショーンへの1発も完璧だったし。最後のドライブで3rdダウンからTEリードにサクッとパスを通したのも良かった。フリーだったとはいえ、試合を分ける緊張の場面で落ち着いて投げられるのは大したもんだ。

コーチング
 プレビューで「グルーデンの真価が問われる試合」と書きましたが、あれだけ引き締まった試合ができたことは十分評価していいでしょう。4Qの保守的なプレーコールで相手に付け入るスキを与えてしまい、猛追を受けたことは不満が残るけど、逃げ切ったことは高く評価したいです。追われる展開で逃げ切るのは、誰がコーチでも難しいことなんで。

NEXT
 5勝6敗はNYGと同じですが、地区内の成績で首位に立ちました。まだ地区優勝できるイメージは全く沸かないけど、負けてシーズンエンドにならなかったことは本当にうれぴい。次はマンデーナイトにホームでDALと対戦。不調のDALをしっかり叩いて、優位に立ちたいです。




nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

riggins44

この時期に首位(5勝6敗ではありますが)とは、何だか実感が湧きません。
相変わらずランがあまりでていないのは気になりますが、贅沢を言っても仕方ありませんね。ソフィアさんの前回コメント通り、今シーズンはランはあきらめて「何でもいいからとにかく勝ってくれ!」と祈ることにします。
by riggins44 (2015-11-30 12:09) 

ソフィア

平均4ヤード以下ですが、ウチの水準からしたら今日は割とランが出たほうじゃないですかねー。ちょっとでもランが出ると、プレーアクションの効き目が格段に違うものなんですね。ランの重要性を再認識した試合でした。
by ソフィア (2015-11-30 12:49) 

Liger

美人チアと一緒に盛り上がる姿を横目に見て、思わず「地獄に落ちてしまえぇ」と思ったものでしたが、なんとW12にして、ついに東地区首位ですか。
才色兼備ならぬ運色兼備でしたな。おめでとう御座います。
by Liger (2015-11-30 22:06) 

タカ

観戦に行きました。結果論ですが、最後まで楽しめる試合でよかったです。目の前でOBJのキャッチを見せつけられた後は、ジャイアンツファンの声援に押されっぱなしでした。その前の4th16ヤードをTDされたのが、スキンズの力のなさをよく表しているようですね。モリスのTDはまだ見られませんが、残り5試合まだまだ期待しています。
2012年のレイベンス、昨年12月のイーグルス戦、今年はラムズ戦と今までスタジアムで観戦した試合は負けなしでしたので、今の所負けなしです。次はプレに出場した際に観戦に行こうと思います。
by タカ (2015-12-01 06:34) 

てつ

やりましたね!!この勝利は大きいです!NFC東首位という事実もそうですが、この大一番にあのパフォーマンスを見せたチームに光明を見出しました。

CBダンバーは試合後のインタビューで、プレイ後に「気づいたら指の骨が皮膚から飛び出していた」なんてことをルーキーらしい初々しさで話していましたが、彼に代表されるようにチーム全体の気迫がNYGを上回っていた気がします。彼が抜けてからTD2本献上、Dホールも彼が抜けた穴の影響だと言っていましたから、本当頑張っていたのでしょう。

この後どうなるか分かりませんが、この試合を勝ってやっとHCグルーデンを個人的に認められた気がします。今までちょっと疑問視していましたが、彼もまだ新米HC、チームと一緒にちょっとずつ成長しているというように見られるようになりました。先週の練習は今までと違った厳しい雰囲気を作り出していたようですし、彼も学んでいるのでしょう。今年は大きな勝利の後に惨敗という傾向がありますが、今週も引き続き気を引き締めて、ダラス撃破して欲しいですね!
by てつ (2015-12-01 11:51) 

ソフィア

Ligerさん>
ありがとうございます。運色兼備最高ですw

タカさん>
生観戦4戦全勝ですか! 実はワタシも生観戦3戦全勝なのですが、この低迷期に勝ちゲームを見られること自体、結構奇跡的ですよね。

試合終盤、NYGファンはかなり盛り上がっていたでしょうね。ミラクルキャッチを決めたOBJがファンを煽ってましたからねー。それにしても、ウチのホームゲーム、毎度毎度相手チームのファンが多すぎません? 相手チームにとっても半ホームになっちゃうのはちょっと情けないですよね。

てつさん>
ダンバーの発言は記事で読んでも、指がどういう状態なのかよく意味が分からなかったのですが、「指の骨が皮膚から飛び出していた」って言っていたんですか。ひえ~。

大一番に最高の試合ができたことで、グルーデンの求心力は一気に高まりましたね。グルーデンオフェンスはもともと割と好みだったんですが、ヘッドコーチとしての頼りがいも出てきました。GMとの相性も良いですし、チーム全体がいい方向に進んでいるのを感じます。
by ソフィア (2015-12-01 13:34) 

mocha_mattari

はじめまして、全くレス違いでコメントさせて頂きます。

私のブログど素人NFLファンによるベンガルズ応援綴りをリンクしてもらいありがとうございます。

こちらもリンクさせて頂けたらと思い立ち寄らせて頂きました。

来年にはジェイ率いるスキンズとの対決がロンドンで開催されるのを楽しみにしております。

今後ともよろしくお願いいたします。
by mocha_mattari (2015-12-04 22:22) 

ソフィア

いつも読ませて頂いております。こちらこそリンクを貼っていただけたら光栄です。ジマーさんも好調ですし、ベンガルズツリーのコーチは有能ですね~。ロンドンでボコボコにされないか、今からちょっとコワいですw こちらこそ宜しくお願い致します。
by ソフィア (2015-12-05 00:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0