So-net無料ブログ作成

W7 コルトで連敗脱出

 4連敗もしていると、ネガティブシンキングにどっぷりつかっており、試合中ずっと「結局負けちゃうんだよね~」などと思いながら観てました。最後の決勝FGも、あの距離でさえ「これを外すのがスキンズクオリティ」と思っていたので、心臓バクバクでしたw

スキンズ 19―17 タイタンズ

QBスイッチ
 これが試合のターニングポイント。後半からコルトを投入したことが吉と出ました。最初のパス、ガーソンに8ヤードのショートを通した、と思ったら、相手守備陣の緩慢な動きで、あれよあれよとそのまま70ヤードTD。あんなこともあるんだ~。ラッキーとしかいいよがないけど、あれでモメンタムが来ました。

 コルトは最後の逆転FGもお膳立てしたんだけど、決してすっげー良かったってわけじゃない。デザインされたショートパスをコツコツ通していった、そんな感じ。でも、カズンズとの大きな違いはその落ち着きぶり。勝負所で逆噴射するカズンズだったら、負けていたでしょうねー。

 コルトになってショートパスがサクサク通ったのは、リリースが早いからじゃないかと思いました。リリースが早い分、レシーバーにもボールが早く届くので、RACでさらに前進できる。ガーソンへの70ヤードTDパスも、コルトのクイックリリースが影響したんじゃないかと。

 それにしても、コルトは良くやった。シーズン前は彼に出番が来るなんて思ってもみなかったけど。

 一方のカズンズ。前半のあのINTはないでしょう。守備陣がINTを奪って、さあこれからって時に、モメンタムをぶち壊すポカ。カズンズのINTっていつもモメンタムをぶち壊すんだよなー。ワタシもあのINTでコルトにスイッチすべきだと思ったので、グルーデンの判断には100%同意。

ラン不調
 なかなか改善されませんねえ。中央に突っ込ませるばかりでなく、もっと左右に広くストレッチさせたらいいのにと思うんだけど、どうでしょう。

デショーン
 コイツはやっぱりただ者じゃない。ただスピードがあるだけでなく、際どいボールを必ずもぎとってくれるキャッチング力と集中力がスバラシイ。最後のドライブも、相手のパスインターフェランスで一気に前進できたのも、デショーンのスピードがあればこそ。

TEナイルズ・ポール
 ゲームボールはこの男にあげたいですね。最初の50ヤードレシーブもよく走ったし、パントファンブルをリカバーしたプレーも値千金。それぞれFGに結び付いたので、6点の価値。こういう泥臭く頑張る選手っていいですなあ。

ディフェンス
 ホワイトハーストにジェイク・ロッカーのように走力がないのが助かりました。パスラッシュがあと一歩届かないという場面ばっかりで、ロッカーだったら危なかったと思う。

 パスラッシュでもう少しプレッシャーをかけられたら楽な展開になっていたと思うけど、今までのように誰かが穴になって狙われることはなく、全体的にはかなりイイ内容でした。

グルーデン
 QBスイッチはナイスな判断だったけど、レッドゾーンでのプレーコールには大いに不満。特に、前半、2度目のFGに終わったドライブだったかな、エンドゾーンまで13ヤードくらいあったのに、RBへのショベルパスは引きました。意表を突くコールだとは思うけど、3rdダウンで出すコールじゃないでしょーよ。観客もブーイングしてたけど、大いに同意。

 また、3rd&1からFBヤングのランでダウン更新した時があったけど、何でももっとヤングのランを使わないんだろう。ウチは3rdダウン更新率がリーグで下から2番目。グルーデンのコールにも問題があると思う。


 こんなに接戦になるような相手だとは思わなかったけど、勝てて何より。久しぶりに気分が軽やか~w




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

てつ

いや~何とか勝ちましたねえ~。何だか、試合はお互いミスが多く「弱いチーム同士の試合だなあ」なんて思っていました。ソフィアさんと同じように、結局負けちゃうんだろうなあって思っていましたが、マッコイやってくれましたね。

カズンズは残念ながら自信を失ってしまったようで、それがチーム全体に影響している雰囲気を感じました。特にあのINT直後のINTはないですよね。マッコイはガルソンTDで気が楽になった部分があるでしょうが、練習不足の割に落ち着いてやってくれたと思います。彼の試合後のインタビュー見ましたが、バックアップで苦労しただけあってちょっと涙ぐんでいました。嬉しいですね、こういう選手に機会が与えられるのは。グルーデンも良く決断したと思います。

内容はともかく、今年何回みられるか分からない勝利を喜びたいと思います。ダラスとのマンデーナイト、普通に考えればノーチャンスですが、スキンズの意地を見せて欲しいですね!
by てつ (2014-10-20 10:22) 

Nao

ソフィアさん、こんばんは。
久しぶりのスキンズの勝利で、とても嬉しい気分です。

ビッグプレー等、ポイントとなる部分しか今日の試合は見れていませんが、ガーソンのTDは、正直、「え!?こんなこともあるんだ!?」という感じでした。勝って何よりです。

ミシガン在住の私としてはMSU出身のカズンズにRG3が復帰するまでもう少し頑張って欲しいと思っていましたが、今日のインターセプトやファンブルを見る限り、マッコイに交代させられても仕方のないような気がしてます。

また、モリスの獲得ヤードの伸び悩みも気になっています。オフェンスラインなのか、モリス自身のランに問題があるのか、細かく映像を見てないのでわかっていませんが、心配です。

次週は、アウェーでダラス戦ですね!
今日の勝利で先発QBを誰にするのか、論争が起きそうですが、今年好調なダラスに是非とも一泡吹かしてやりたいですね!
by Nao (2014-10-20 10:29) 

JJ#66

3局あるんだから1局ぐらい放送してくれよ~、RG3が帰って来るまで、マッコイでいいんじゃねいですか~、カズンズは旅支度だな!。

勝てるQBが良いQBです、こちらでは阪神タイガースがCSを勝ち上がり日本シリーズを戦う事になりました。

職場で虎党は

レギュラーシーズン2位となり、「和田監督はあかんでぇ」

日本シリーズ出場を決め、「和田監督はええ監督やぁ~」

・・・、そんなもんです。

それにしてもDAL、調子ええやん、さっきNYG@DAL、見てしまったムカつく。

今日のゲームのメットとユニフォーム、昨シーズンも見たような・・・、何か意味があるのでしょうか、80周年の時のユニフォームですよね、ラインのないメット、なんか中途半端、マーク・リッピンのセレモニーがあったようですが。

カズンズ、日本で放送ある時、活躍して!、無理か、使ってもらわれへんわなぁ~。

Hail

by JJ#66 (2014-10-20 21:48) 

ソフィア

てつさん>
コルトになって単純なショートパスがやたら多かったのは、練習不足で主力選手との連携が不安視されたからなんでしょうね。それでもホントGJでした。コルトの会見映像は見ていないのですが、This league is very unforgiving.というコメントはズシッと来ました。テキサス大のスターQBとしてNFL入りしたけど、わずか1年の失敗でもう居場所がないほどの状況に追い込まれ、もうチャンスはないかもと思っていたでしょうね。どん底を味わっただけに胸に込み上げるものがあったと想像します。

Naoさん>
ダラス戦、ちょっと楽しみになってきました。まだアナウンスはないですが、おそらくコルトで行くでしょうね。NFLで成功するには数少ないチャンスを生かすしかないんですけど、カズンズはそのチャンスを生かせなかったという印象です。

JJ#66さん>
JJ#66さんにはお気の毒ですが、カズンズ、もう終わっちゃった感がプンプンですねえ。コルトがグダグダにならない限り、RG3が復帰するまでコルトでつなぐことになるんじゃないかと。

リッピンのセレモニーやっていたようですが、中継ではちょっとしか映りませんでした。ファン的にはその様子をもっと見たかったです。あのスローバックジャージ、ワタシ的にはかなり好きです。おっしゃるとおり、ラインのないメットが気になりますが。このスローバックジャージがデザインされた時、最初は茶色い皮のメットだったんですけどね。
by ソフィア (2014-10-21 04:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0